スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

INAXショールームに行ってきました

先日、INAX のショールームに行ってきました
いろいろと勉強になりましたが、中でも主婦である私が魅力的に感じた部分を紹介します。


INAXさんといえば水周り。毎日使う所だから、お掃除のしやすさが重要!

まずはお風呂  
CMでも知られている、お手入れ簡単排水溝「くるりんポイ」。
残り湯を排水することにより水が渦を巻いて流れ、髪の毛などが排水溝のカゴに丸まって溜まります。
それを片手でポイ!うーん魅力的!そしてそのカゴを外した部分も形状がとても滑らかで、
いかにもお掃除しやすそう
それから、浴室ドアの内側にはパッキンがないというのもカビの心配が要りません。
また、ガラリも縦方向に見えないように入っているので、お掃除は断然ラクなハズ


そしてなんといっても私が喰いついてしまったのは、
エプロン(浴槽の側面部分。よいしょ、っとまたぐ部分の外側のパネルです)が外せない構造!
浴槽の下に水が入り込みにくいような構造になっているので、
浴槽下の水垢の掃除が基本的に不要なんだそうです。

浴槽のエプロンを外す瞬間って、ドキドキですよね・・・
どれだけドロドロした汚れが溜まっているのかと思うと!
だからそんな商品、とっても魅力的 


それからトイレ
いま話題のECOは私も結構関心ありで、もちろんそんな商品もありました。

一番節水できるタイプの「SATIS」は大洗浄5L。旧来型の13Lにくらべ
約67%の節水だそう。これは家族4人で使用した場合、
2日でお風呂1杯分以上の節水、水道料金にすると
年間13,500円の節約だそうです!

何かの本で読みましたが、水道代を節約したければ蛇口から出る分を減らすしかないそうな・・・
賢い主婦の方々は節水コマを使ったり、風呂水を洗濯に、野菜の茹で汁を植木の水遣りに・・・
など地道に節水してらっしゃると思います。私も風呂水などは実践していますが、
リフォームなどの機会には節水タイプの設備を選ぶのもエコの始まり(そして節約)ですね!


ちなみに当社でトイレパックというリフォームプランがありますが、
こちらの便器もなかなかで、大洗浄6Lです!
詳細はリブラスホームページの画面左側、「キャンペーン」をクリック


また、それらの便器のECOぶりはそれだけでなく、暖房便座は人を感知して
使用する時だけ急速に暖房するものや、
温水シャワー便座も瞬時に使う分だけお湯を温めるので、電気代が節約できる
といったものもありました。もちろんお掃除しやすいように便器内の形状が工夫されていたり、
防汚のコーティングのされたものも。

あれもいいな?これもステキ?と見て来ましたが、
私は賃貸物件に住んでいますからいつかマイホームを手に入れた時に

まだまだ色々な商品がありましたが それはまた次の機会にご紹介します

担当:I


スポンサーサイト
2010-01-20(Wed)
 

コメントの投稿


いらっしゃいませ
プロフィール

リブラス

Author:リブラス
住宅リフォーム・新築スキップフロア住宅の事なら藤沢市の西川リビングへ。

住宅リフォームの増改築から設備交換まで、また新築部門ではスキップフロア住宅「BinO」を取り扱っています。お気軽にご連絡下さい。

藤沢市、茅ヶ崎市、鎌倉市の住宅リフォーム・新築はお任せ下さい!

リブラスのFacebookページでも現場の様子を公開中!
リブラス Facebookページ

「BinO」スキップフロア住宅の現場の様子はこちら。
BinO湘南 Facebookページ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。